ブーログ › 名古屋コーチン一筋 鶏白湯ラーメン   鶏そば屋天頂 岡崎 › ラーメン › 

スープのコクの秘密〜なぜ名古屋コーチンを選んだのか〜

2017年04月10日 01:07  カテゴリ:ラーメン

スープのコクの秘密〜なぜ名古屋コーチンを選んだのか〜

スープのコクの秘密〜なぜ名古屋コーチンを選んだのか〜

毎度ありがとうございます、鶏そば屋天頂です。

スープ作りのなぜ名古屋コーチンを使うことを選んだのか?

それはスープのコクは鶏の育成日数に関係しているからです。

育成日数が長いほど味が濃厚になり旨みが増すと言われています。


若鶏・・・店頭に並んでいます

食肉専用として早く成長するように品種改良されたもので

生まれて50日程度で出荷されます

鶏の味は淡白で、柔らかくておいしいですが

味が淡白なので調味料でしっかり味付けをする料理に向いています。


名古屋コーチン・・・店頭ではまずないです

両親が名古屋コーチンの品種で

のびのびとした環境で、120~150日かけて育成されます。

生産効率が下がり、価格は国産鶏の約3倍します。

鶏の味は濃厚で、塩焼きや、水炊きなどシンプルな味付けに向いています。




原材料は高くなりますが、日本3大地鶏である名古屋コーチンで

良いものを作ろうというのが鶏そば屋天頂の思いです。




ただいま開店準備中です

順調にいけば4月22日オープン予定です。

ラインスタンプを5個貯めると天頂からサービスがございます ^^) _皿

鶏そば屋天頂のラインID:@tentyou

http://line.me/R/ti/p/%40tentyou

  • LINEで送る

同じカテゴリー(ラーメン)の記事
 出店場所のご案内 (2017-04-02 21:40)

Posted by 鶏そば屋天頂 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。